カテゴリー別アーカイブ: 北海道・東北

北海道 青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県

子どもの頃・・・ 宮城県 yu–yu様

子どもの頃、家のご近所の普通のおばちゃんが、玄関先で駄菓子を売っていて(恐らく)常連でした。100円握り締めて、毎回悩むも、大体いつも同じものを買っていたような気がします。質より量派だったので、1つ30円以上のものは相当悩んで買っていて、アイドルのサインつきお菓子を買う友達は、凄いなあと眺めていました。当たりつきの物を必ず買い、ドキドキしながら開けていましたが、それが今の懸賞好きにつながっている様な・・・。

私の駄菓子の・・・ 青森県 NANA★様

私の駄菓子の思い出と言えば小学生の頃によく近所の駄菓子屋に行って沢山買い物をしてきて親に怒られた事ですね♪普通のお店に行くと100円で一個しか買えないけど、駄菓子屋に行くと6個くらいは買えたから、友達と遊ぶ時は毎日のように通ったました(笑)その駄菓子屋さんも今はなくなってしまったけど、車などで遠出した時なんかは必ず駄菓子屋さんによってから帰ってくるんですけどね(笑)(^-^)うちの親はあきれてますけど・・・

昔、近所の・・・ 北海道 あず様

昔、近所の駄菓子屋さんで遠足のたびに200円を持って姉と買い物に行ってました。小学校3年生の遠足のとき、普段あまり話をしない母が「前から言おうと思ってたんだけど、職場に行く途中に駄菓子屋らしき店があるよ」と私達に教えてくれました.普段あまりかかわりがなかったので、私達の事を考えてくれてるんだと、うれしく思った思い出があります。

子供の頃・・・ 山形県 pooh410様

子供の頃、家の隣にある酒屋によく駄菓子を買いに行きました。当時は週に100円のおこずかいだったので、どれを買うかとても迷ってお店のおばちゃんをレジに待たせていました。行こうと思っても、今では店を閉めてやっていません。残念に思っていると、スーパーに駄菓子コーナーがあるじゃないですか!!うれしいですね♪こんどは子供と行きたいです。

友達と遊ぶ・・・ 北海道 こ-る様

友達と遊ぶときに欠かせないもの、それは駄菓子です!!なぜならそれはある出来事がきっかけです。その出来事とは持ち金が100円程度しかないときにどうしてもお菓子がみんなで食べたくて、そこで駄菓子という低価格なお菓子がコンビニで目に付きました。これなら買える!とチロルチョコ、フィリックスガム、うまい棒など、わずか100円ながらたくさんの種類、量のお菓子を食べることができたのです。それに駄菓子にはあたりやはずれなどひそかなドキドキ感を味わえるとゆう点がとてもほかのお菓子とは違い捨てがたい点があるからです。駄菓子は永遠のヒーローです。

私は・・・ 青森県 ユンさま様

私は55歳です。子供の頃駄菓子屋に行ったのは、もう50年くらい前のことです。半世紀前と言ったら時代も全然変わってしまい、5円玉1つ握っていけば、結構いろいろ買ったり、遊べることが出来て楽しめました。糸引きの砂糖菓子やら、くじ引きの蒸し菓子や餡玉、のしいか、口いっぱいの大きいあめ玉など、いろんなものが思い出されて、とても懐かしいです。

私の子供の時・・・ 岩手県 釜石三郎様

私の子供の時代は、終戦後の物のない時代でした。おやつは中々なく、サツマイモ、小麦粉に重曹を入れお袋がパンと証する物をつ作ってくれました。珠に、父親や祖父の手伝いをすると、5円の駄賃を戴きました。それで、1個1円のバラキャラを買ったり、0.5円の塩焼き煎餅とかビスケットを買って食べるのが楽しみでした。私にとっては、駄菓子とは言えない高級品でした。